• 修学旅行におすすめの
    スーツケース

    スクールライフで大きな行事のひとつである修学旅行や学生時代最後の思い出となる卒業旅行。初めてのスーツケース購入、また買い替え検討中の方へ修学旅行に適したスーツケースの選び方と、おすすめのスーツケースをご紹介します。

  • 修学旅行におすすめのスーツケース

スクールライフで大きな行事のひとつである修学旅行や学生時代最後の思い出となる卒業旅行。初めてのスーツケース購入、また買い替え検討中の方へ修学旅行に適したスーツケースの選び方と、おすすめのスーツケースをご紹介します。

1. スーツケースの選び方

スーツケースには、サイズや機能などさまざまな種類があります。修学旅行のためのスーツケースを選ぶ際には宿泊数、機能、価格帯の3つをポイントに考えましょう。

1-1. 宿泊数について

修学旅行の日数、行き先が国内か海外か、また季節によっても異なりますが、スーツケースのサイズは「1泊=10リットル」をおおよその目安として選びましょう。お土産を多めに買う予定がある方は、ひと回り大きめのスーツケースを選ぶと安心です。

スーツケース サイズ目安表

移動が飛行機や新幹線の場合は、機内持ち込みサイズや新幹線への持ち込みについて、事前に各航空会社や鉄道会社の最新情報を確認しておきましょう。

【機内持ち込みサイズについて】

航空会社によって無料で預けられる荷物の数と重量、1個あたりの荷物のサイズ(3辺の合計サイズ)に制限があります。また、エコノミー、ビジネス、ファーストなどのご利用クラス、国際線の場合は路線によってもチェックインできるスーツケースの数は異なります。

【新幹線への大型スーツケースの持ち込みについて】

2020年5月20日以降は、「3辺の合計が160cm超250cm以内」の荷物(「特大荷物」)を車内に持ち込む場合は、「特大荷物スペース」とセットで発売する座席(「特大荷物スペースつき座席」)の事前申請が必要になりました。サムソナイトで展開しているスーツケースは、ほとんどのものが事前申請の必要がないサイズです。大型のスーツケースで新幹線移動される際は、各鉄道会社の最新情報をご確認ください。

1-2. 機能について

サムソナイトでは、旅のスタイルに合わせたさまざまな機能や、旅を快適にするテクノロジーを搭載した「スマートフィーチャー」付きの商品を展開しています。

エキスパンダブル(拡張)機能

エキスパンダブル(拡張)機能が付いていれば荷物が増えても安心です。スーツケースに付いたジッパーを必要時に開くことにより、容量を簡単に拡大することができます。
エキスパンダブル(拡張)機能付き

軽量モデル

優れた耐久性と軽量性を備えた特許素材「CURV(カーヴ)」を用いて製造されたスーツケースは、小回りもききやすく取り扱いしやすいスーツケースです。また、自社開発の新素材「ROXKIN(ロックスキン)」もCURVと同等の耐久性と超軽量な点が魅力です。
CURV®シリーズを見る
ROXKIN™シリーズを見る

ブレーキ付き

電車での移動中などに便利なブレーキ付き。ワンタッチ操作でブレーキを作動することができます。
ブレーキ付き

サスペンション付きホイール

凸凹の石畳や舗装されていない道路での移動が多い場合、サスペンション付きのホイールを備えたスーツケースがおすすめです。サスペンション付きのホイールは、走行時の衝撃を吸収し移動のストレスを軽減します。
サスペンションホイール

1-3. 価格帯について

お買い求めやすいエントリープライスのタイプから、ご家族と共用で使用可能なスタンダードなラインなど、様々なラインナップを取り揃えています。

2. 修学旅行におすすめのスーツケース

修学旅行におすすめのスーツケースとして、軽くて取り回しがしやすく、コンパクトなタイプがおすすめです。50リットル台のスーツケースなら、小さすぎず、大きすぎず取り扱いもしやすいサイズです。お土産を多めに買う予定がある方は、ひと回り大きめのスーツケースを選ぶと安心です。

※情報は2021年1月20日現在のものです。

HOMEハードケースソフトケースSALE
スーツケースのサイズの決め方や選び方についてはこちら

価格id↓
タグ↓
カラー↓
ブランド↓
シリーズ↓
カテゴリ↓
サイズID↓
容量↓
名前↓