vol.1

TALKING ABOUT

LEATHER

レザーへの深き愛

vol.1

TALKING ABOUT

LEATHER

レザーへの深き愛

バッグごとに適した表情や厚み、手触りなどを求め、世界中からレザーを厳選する<サムソナイト・ブラックレーベルーデュモンクス>。条件を満たすものがない場合は、信頼するファクトリーにオリジナルレザーに制作を依頼することも少なくありません。そうしたなかで心掛けているのが、レザー本来の魅力を活かすことです。例えば定番の染色加工の一つとして、国産原皮の下地に手塗りをすることで色ムラを出し、さらに幾重もの塗装を施して仕上げる素材。こうした手間により、使い込むとムラが浮かび上がり、一枚一枚異なるレザーの表情が引き立ちます。やがてバッグは持ち主にとって唯一無二の相棒となるのです。