vol.5

TALKING ABOUT

HUMANITY

人間味がにじみ出る

vol.5

TALKING ABOUT

SUCCESSION

人間味がにじみ出る

〈サムソナイト・ブラックレーベル – デュモンクス〉がバッグ生産を託す日本のファクトリーは、伝統的なハンドワークによる高度な技術を有する、20歳代から70歳代までの幅広い世代の職人が在籍しています。工程の大部分を手作業で行うハンドメイドのバッグにとって、これはとても大切なことです。職人が長い年月を費やして磨き上げた技は、職人から職人へ、つまり手から手にしか伝えることはできません。そこには先人から伝わってきた技を職人が自分自身の目で見て、手で覚える、つまりマニュアル化は到底できないクラフツマンシップが集約されているからです。受け継ぐ者が1世代でも欠ければ、その技は絶えてしまう。そして、同じバッグは二度と作れなくなるのです。そんなかけがえのない技術が次世代へ受け継がれていくということ。それは高品質なハンドメイドのバッグを作り続けられるということ。またアフターケアにも末長く対応できるということを意味します。長年使われることを前提とする〈サムソナイト・ブラックレーベル– デュモンクス〉にとって、それは必要不可欠な条件なのです。