SAMSONAITE BLUR サムソナイトブルーを巡る旅

サムソナイトが、1910年の創業以来育んできた理念“人生は旅--Lifeʼs a Journey”。そこには、常に旅人の最高のパートナーであらんという切なる願いが込められている。そのサムソナイトが1973年からコーポレートカラーに採用したのが“ブルー”だ。大海原の青、旅客機が翼を広げる大空の青など旅を強く連想させる、このカラーに今季、サムソナイトは原点回帰。珠玉のブルーにまつわるコレクションが完成した。

Cosmolite コスモライト Cosmolite コスモライト

アズーロの男

洒落者揃いで知られるイタリアの男たち。彼らが好んで身につける色に、アズーロがある。イタリア語でブルーを意味する“Azzurro”だが、深みがありつつもやや明るく鮮やかなネイビー、と表現すればいいのか、ある種独特の色調を指す。
 身につけると若々しく力強い印象に見えるが、その魅力は陽光に照らされることで、ひと際引き立つ。それが何故なのかは、イタリアの海岸に佇めば自ずと分かるだろう。そう、アズーロとは、陽光に輝く地中海の紺碧を表現した色なのだ。古代ローマでは地中海を“我らが海”と呼んだが、イタリアの男たちにとってアズーロは、誇るべき地中海の美しさを纏える、まさに“我らがブルー”なのである。
 サムソナイト「コスモライト」の独特のリブ構造は、丈夫な貝殻から着想を得て考案された。限定色の淡いブルーを纏う高強度&超軽量素材「カーヴ」のボディは、あたかも波打ち際で輝く貝殻のごとく美しい。我らが海は、我らに美と知恵をもたらしてくれるのだ。

Cosmolite コスモライト

近年の航空会社の厳しい荷物重量制限に対応すべく、極限の軽量性を追求。指一本で持ち上げられるほどの超軽量を実現したトラベルケースが「コスモライト」だ。その秘訣は、驚異の軽さだけでなく、優れた衝撃耐性も兼ね備える革新的な特許素材「カーヴ」。淡く繊細な限定色アイスブルーは、見た目にも軽やかさを引き立ててくれるはずだ。

Spinner-55

[W40×H55×D20cm/重量1.7kg/アイスブルー(数量限定、ほか全5サイズ)]
5万7000円(サムソナイト/サムソナイト・ジャパン)
※掲載価格は税抜きです。

Spinner-69

[W46×H69×D29cm/重量2.3kg/アイスブルー(数量限定、ほか全5サイズ)]
6万7000円(サムソナイト/サムソナイト・ジャパン)
※掲載価格は税抜きです。

Spinner-75

[W51×H75×D31cm/重量2.6kg/アイスブルー(数量限定、ほか全5サイズ)]
7万2000円(サムソナイト/サムソナイト・ジャパン)
※掲載価格は税抜きです。

Common Details 共通ディテール

01.内装にはケースを開いた際に荷崩れを防ぐディバイダー付き。02.上部だけでなく、積み下ろし時に便利なサイドハンドルも装備。03.米国土安全保障省が認定するTSAロックを採用。04.高強度&超軽量素材「カーヴ」はトラベルケース業界ではサムソナイトのみが独占使用する。05.小物の収納に便利なジップポケット付き。06.幾重にもポリプロピレンシートを重ねた独特の表情の「カーヴ」に、サムソナイトのロゴプレートが映える。07.軽量なアルミ製モノチューブハンドル。08. 360度回転する4輪ホイールも軽量化を追求。09.プルハンドル上部には付属のネームシールが貼れる。

ショップ一覧

このシリーズをみる

Epid Plus エピッドプラス Epid Plus エピッドプラス

「自分のことをイギリス人だとは、もう思っていない。僕らは自分たちをヨーロッパ人だと思っているんだ」
 英国の若きポップスター、ポール・ウェラーは、アルバム製作中の1983年にこう言い放った。彼は前年、パンクバンドのザ・ジャムを絶頂の内に解散。キーボーディストのミック・タルボットとスタイル・カウンシルを結成し、新たな音楽性を模索していた。
 そして翌年発表されたのが『カフェ・ブリュ』だ。同作はソウルやファンクをはじめ、ジャズやラテン、ボサノヴァなど多様なジャンルを内包。あたかもそれは、雑多な人々が集い、混じり合うことで新しいカルチャーが生まれる“文化の坩堝”パリのカフェのようだ。タイトルを英語の“BLUE”ではなく、フランス語の“BLEU”と綴ったのも頷ける。それはウェラーが異邦に見出した新たなアイデンティティであり、後世に残る傑作となった。
 無駄のないデザインながら、さりげなくアイデンティティ=自分らしさを主張できるサムソナイト「エピッド プラス」のバッグ。ボーダーレスな現在、どこへ旅しても失わない自分らしさこそ、成功の鍵となるに違いない。

カフェ・ブリュ

Epid Plus エピッドプラス

“Every Person is Different(人はそれぞれ違う個性を持っている)”の頭文字であり、アイデンティティを意味する“id”を内包する名を冠した「エピッド プラス」。その名が示す通り、ハンドル内側のカラーレザーが、ビジネスシーンでもさりげなく個性を主張する。限定色ブルーブラックなら、シックで都会的なパーソナリティを表現できるはずだ。

Briefcase S

01.トロリーと連結するスマートスリーブは全モデルに搭載。02.ウレタン芯材を用い、片側を折り返したレザーハンドルは握り心地抜群。03.パソコン用ポケットも装備する。04.高い撥水性を備えるナイロンボディにより、急な雨に降られても安心。

[W39×H29×D8cm/重量0.9kg/ブルーブラック(数量限定)]
3万1000円(サムソナイト/サムソナイト・ジャパン)
※掲載価格は税抜きです。

Briefcase M EXP

01.中央ジップを開くとマチ幅が広がり、収納量が増える。02.2つのメイン室は書類の他、パソコンなども効率よく収納。03.スマホやペンを整理して収められるオーガナイザーも装備。04.全型に肩がけしたいときに便利なショルダーストラップ付き。

[W40×H30×D11-15cm/重量1.2kg/ブルーブラック(数量限定)]
3万7000円(サムソナイト/サムソナイト・ジャパン)
※掲載価格は税抜きです。

3-Way Briefcase

01.バックパック用のストラップは、背面の収納部へ完全に収まる設計。02.荷物を分けて収納できるダブルコンパートメント。03.あくまでさりげなく凝らされたロゴプレート。04.どうしても傷みやすい底面を保護し、自立もサポートする底鋲付き。

[W41×H30×D9cm/重量1.3kg/ブルーブラック(数量限定)]
3万9000円(サムソナイト/サムソナイト・ジャパン)
※掲載価格は税抜きです。

Backpack

01.バックパックには珍しい、トロリー連結用のスマートスリーブを装備。02.2つのメイン室で書類も効率よく収納できる。03.背面はクッション&メッシュ素材で快適さを確保。04.パソコン用ポケットは背面に設け、背負った際のバランスを考慮。

[W29×H39×D16cm/重量1.0kg/ブルーブラック(数量限定)]
2万8000円(サムソナイト/サムソナイト・ジャパン)
※掲載価格は税抜きです。

ショップ一覧

このシリーズをみる

Pixelon ピクセロン Pixelon ピクセロン
北欧の青

道具はたとえ用途が同じでも、生まれた土地によって様相が異なる。とりわけ風土の影響を色濃く受けるのが陶磁器である。1万年以上前から世界各地で作られていたという陶磁器の材料は、土地ごとに産出される土だ。そして、かの地がもたらす恩恵によって生かされてきた人々の手と美意識が、そんな土を器へと変えてきた。
 スウェーデンの陶芸家ベルント・フリーベリの作品は、東洋の古陶器に着想を得ている。だが、あたかも女性の肢体のごとき豊かな流線を描くフォルム。そして吸い込まれるように深く澄んだブルーの釉薬には、清き雪解け水を湛えながら大地を悠然と蛇行する、フィヨルドの景色が重なる。そこには北欧の雄大かつ神秘的な、美しい風土が封じ込められているのだ。
 淡く美しい限定色アイスブルーのサムソナイト「ピクセロン」は、太古の時代にフィヨルドを形成した氷河を思わせる。そして私たちの美意識は、母なる大自然によって育まれたことをあらためて実感させられるのだ。

Pixelon ピクセロン

デジタル画像のピクセルから着想を得たドットパターンのポリカーボネイトボディと軽やかな限定色アイスブルーの融合により、クールかつスタイリッシュに生まれ変わったトラベルケース「ピクセロン」。サムソナイト独自の最新技術を駆使した静音設計のダブルホイールを搭載し、グローバル世代の旅を快適かつスマートにサポートする。

Spinner-69

01.海外旅行も安心のTSAロックを装備。02.路面からの振動を抑え、静かな移動を可能にする、特許出願中のサイレントダブルホール。03.ジップ開閉するディバイダーには、中身が見えるビニールポケット付き。04.不使用時はフラットになるトップハンドル。

[W46×H69×D29cm/重量4.2kg/アイスブルー(数量限定、ほか全3サイズ)]
4万6000円(サムソナイト/サムソナイト・ジャパン)
※掲載価格は税抜きです。

ショップ一覧

このシリーズをみる

El-Lite エルライト El-Lite エルライト
インディゴ

藍としても知られるインディゴは、古くから織物の染料として世界各地で利用されてきた。その代表例が、人類史上最も穿かれた衣料ジーンズである。
 ジーンズに用いられるインディゴ染めの織物デニムは、17世紀にイタリアのジェノヴァからアメリカにもたらされたものが起源とされる。そんなデニムは18世紀後半、ゴールドラッシュで需要が高まっていた労働着に採用され大評判となる。ジーンズはこうして誕生したが、そもそもなぜデニムが選ばれたのか。丈夫なだけではないインディゴならではの利点が、そこにはあった。まず汚れが目立たないこと。そして色褪せ、擦り切れてもなお、そのブルーは美しいということだ。それはジーンズが、人類に愛された理由でもあるのだ。
 サムソナイトの「エルライト」には、高強度ナイロンとキズが目立ちにくい皮革素材が用いられている。そのエレガントでタフなバッグは、使うたび愛着が増し、穿き慣れたジーンズのように手放せない相棒となるだろう。

El-lite エルライト

軽く丈夫なナイロンと上品なレザーの組み合わせにより、シリーズ名の由来である“Elegance(エレガンス)”と“Light(軽量性)”を両立させた「エルライト」のビジネスバッグ。サムソナイトブルーのレザーをさりげなくハンドル周りに凝らした限定色ブルーブラックは、さらに洗練された都会的な印象を添えてくれる。

Briefcase S

01.サムソナイトブルーを配したハンドルと付属のレザー製チャーム。02.キズが目立ちにくい型押しレザーは日本製でハンドルの握り心地も抜群。03.サイドには書類が飛び出ないためのこぼれ留め付き。04.「エルライト」全型に14インチ程度のパソコン用ポケットを装備。

[W39×H28×D7cm/重量0.7kg/ブルーブラック(数量限定)]
3万9000円(サムソナイト/サムソナイト・ジャパン)
※掲載価格は税抜きです。

Tote Briefcase

01.トロリー用のスマートスリーブも全型に装備。02.手触りがよく耐食性にも優れるYKK製「エヴァーブライト」ジッパーを採用。03.洒脱なストライプ柄の内装はオーガナイザー付き。04.出し入れが頻繁なIC乗車カードなどの収納に便利なクイックアクセスポケット。

[W40×H30×D10cm/重量0.8kg/ブルーブラック(数量限定)]
4万2000円(サムソナイト/サムソナイト・ジャパン)
※掲載価格は税抜きです。

ショップ一覧

このシリーズをみる